日本の感染者数の推移を元に近未来予測

かめ:
 あかん。予測不能や。

うさぎ:
 なにコンピューターに向かって、わめいてんの?

かめ:
 2月27日から3月25日まで、日本の感染者数をエクセルに
入れて、近似式、いろいろ試してみたんやけど、どう考えてええ
かさっぱりわからん。

うさぎ:
 専門家が「わからん」言うてんのに、あんたにわかるはず無い
やんか。そんなことぐらいで怒っとったら、身もたへんで。

かめ:
 そやけど、気になるやろ。
 二次式か、三次式か、多項式のどっちがええか、ちゅう話は、
以前したやろ。地球の表面にはりついとる人間が、隣に感染させ
るモデルやったら、二次式やし、飛び道具つこうて、ぴょんぴょ
ん飛び回ったら三次式(三次元的に広がるイメージ)に近いやろ。

うさぎ:
 三次元て、飛行機で飛ぶ?

かめ:
 それもあるけど、電車でもバスでも、移動手段はすべてや。

Japan(20200227-20200325).png
 グラフの見方はやな、横軸が日数や。2020年の2月27日を1としてある。
データーがちゃんとあるんは横軸で28まで(3月25日)や。そこからあとは
近似式が計算した値やから、あてずっぽうとも言える。
 ぎょうさんグラフがあるんは、二次式、三次式のほかに、四次式や五次式まで
やってみただけの意味しかない。
 三次式は希望的で、ピークが4月11日頃にあるけど、他の近似式は、爆発の
シナリオしかない。
 (青、橙、灰、黄 の順に2,3,4,5次式による近似)

うさぎ:
 三次元やったら、なんとなくわかるけど、四次元、五次元って何やの?

かめ:
 聞いてくれるな。やってみただけや。
 ほんでな、厚生労働省にだいぶ前にフォームで送ったけど、人工呼吸器の発注
しときなはれや、いうて。もう民間ベースで動き始めとるみたいやから、政府主
導でやる必要は無いからええけど、動いてくれたんかな?
 三次式が示すような、ピークがあって、そのあとは減少するっちゅうのは、元々
のデーターが感染者の累積数なんやから、ありえへんけど、あってほしいなぁ。

うさぎ:
 人口呼吸器って、病院のドラマに出てくるあれ?

かめ:
 そや。14%程度の感染者が重症化するとの実績が中国の5万人もの患者さん
のデーターからわかってて、日本でも大差ないやろから、えらいぎょーさん必要
になるはずや。不足したら、途端に死亡率が高くなるやろ。だから、感染者数の
爆発を前提にして考えたら、最優先事項やで。
 機械だけやない。オペレーションができへんと、何にもならへん。
 こりゃ、たいへんじゃ。
 ニューヨークでも限界状態になってきたらしいし、それより先にイタリアが、
極限通り過ぎた地域がある模様や。

うさぎ:
 武漢の病院の廊下に座り込んでる人の動画があったけど、あんなことになるん
やろか。

かめ:
 そうならんように、何ができるか、みんな、よう考えて動かんとあかん。
 いや、動いたらあかんか。
 とにかく、人と人の接触、接近、後塵を拝するべからず、風下に立たず。
 手を良く洗い、
 目、口、鼻をいじらず、
 や。

この記事へのコメント